ARK【PS4版】絶対おすすめ!アルゲンタヴィスをテイムしよう!

ARKでの生活で序盤から終盤まで大活躍してくれるのがアルゲンタヴィスです。
アップデートによって更に進化を遂げたアルゲンタヴィスは、どうしてもテイムしておきたい一匹です。
今回はテイム方法と運用方法をご紹介します。

スポンサーリンク

アルゲンタヴィスをテイムしてみよう

アルゲンタヴィスの生息地は、アイランドマップだと高い山付近によくいます。
ラグナロクでは、砂漠地帯を除いて大抵のところで見かけることができます。

テイムするには、麻酔矢で眠らせてキブルか肉を与えてテイムします。

キブルはステゴサウルスのキブルを使います。(キブルの材料)

やはり高レベルの個体をテイムできたほうが、後々の運用がより便利になります。

こんなに便利!アルゲンタヴィスの運用方法

移動式作業台

アルゲンタヴィスをテイムできたらサドルを装備します。

すると、アルゲンタヴィスのインベントリを開くと、

このようなメニューが現れます。

そうなんです!

サドルを装備させると作業台と同じ機能が使えるようになるのです。
これだとイチイチ拠点に戻らなくても、装備の修理やアイテム作成もできてしまいます。

遠征に出かける時は便利ですね。

資源の運搬

アルゲンタヴィスに石や金属鉱石、黒曜石などを持たせた場合に重量を50%軽減してくれます。

例えば、サバイバーが金属鉱石100個持つと重量も100になりますが、アルゲンタヴィスに持たせると重量が半分の50になります。

ステータスを重量値に振っておけば、かなりの資源を持ち帰ることができます。

中盤以降は金属をよく使いますので、金属鉱石集めに大活躍です。

動物の運搬

以前から小~中型の恐竜を脚で掴んで運ぶことができましたが、アップデートにより更に口で咥えて運ぶこともできるようになりました。

咥えられるのは本当に小型のサイズだけですが、一度に2匹を運搬できるってすごいですね。

この運搬能力のおかげで、テイムしたい恐竜や動物をトラップまで運んで、安全にテイム作業をすることができます。

脚で掴むーーL2ボタン
口で咥えるーR3押し込み

戦闘能力

アルゲンタヴィスは狩りにも使えます。

レベルが高いカルノでも余裕で倒せちゃいます。

しかも、アップデート後は死体から肉を食べるとHPが回復するという効果も追加されました。

まとめ

このように、アルゲンタヴィスはかなり優秀です。

もう少し移動速度が速ければという感じもありますが、それでもARKの世界では群を抜いて活躍してくれる一匹です。

序盤はなるべく早くアルゲンタヴィスをテイムできるように頑張りましょう。

一気に世界が変わりますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする